グループLINEで昔の友達と

最近、格安のスマートホンに乗り換えました。今までメールで連絡を取り合っていた友達が高校時代の仲間でグループlineを作り私を招待してくれました。

私を含め5人のメンバーです、もう何十年も交流の無かった友達とグループlineをとうして会話する事が出来ました。lineなんて子供たちは使っていますが、おばさんには無縁のものだと思っていたのですが便利なものですね!お互いアドレスを交換しなくてもとも友達をとうして繋がる事ができるのですから...

また、みんなでワイワイ会話出来てまるで一つの場所に集まってお話ししている気分です。もたもたしているとポンポン会話が入って来ますし、気持ちをスタンプを選んで送ったり、写真を送ったりと楽しいですよ!

まだまだlineの初心者ですが息子の学校部活にもう一つ母グループでlineをしています。便利ですよ!

電話で通話するより安く済みます、もう家電など必要ないですね。

ただ多少心配なのは友達をとうして知らない人の情報も見れる為、悪用されるのが心配です。我が息子は私に盗み見されるのが嫌なので私とlineをしてくれません!私をブロックしているのです。ただlineをしたいだけなのに、こういう所はちょっと不便ですね...

LINEなんて電話じゃない!

私は一時期LINEを電話として利用していました。メールとしても使えるアプリなので電話としても使えれば完璧なアプリだなぁと思っていました。

しかし、やはりLINEは電話とは違いかなり使い勝手が悪いです。通話代の節約にはなるのですが、相手と自分の会話に少しタイムラグがあり会話がしずらいです。急に相手の声が聞こえなくなったりするので緊急の時などは使えたものじゃありません。音質についても、電話と比べるとちょっと違和感があり頭が痛くなってきます。LINEはメールとして使うのが一番かと思います。

今では各携帯キャリアから「電話かけ放題」というプランがでているので、尚更のことLINEが電話代わりになることは無いと思います。

ただ、電話かけ放題プランも中々月額が高いので、本当の意味で節約するのであればLINEの利用も視野に入るかもしれません。LINEでやり取りをしてすぐに電話を掛けられるのも、面倒臭がりが多い若い人達には向いているかもしれません。

総合的に見ると、音質やタイムラグを気にしないならLINE、「電話かけ放題」のプランに変更できる人や上質な通話がしたい人はキャリアが提供している通話機能を使うといいと思います。